パサツキや枝毛にサヨナラ!髪をキレイに保つヘアアイロンの使い方3STEP♪

この記事は約6分で読めます

ねえコニバちゃん。最近よくヘアアイロンを使うようになって、ストレートヘアの出来栄え自体には満足してるんだけど……
ラボ子

コニバ
何か悩みがありそうだね

実は、なんだか髪が傷んできてるような気がするの~!!
ラボ子

コニバ
大丈夫だよ。ヘアアイロンの使い方をちょっと気をつけるだけで、髪質をぐっと改善しやすくなるから!

ほんと!? 詳しく教えてほしいな!
ラボ子

コニバ
じゃあ早速、ヘアアイロンの使用方法で抑えておきたいポイントを3つ紹介するね!

ヘアアイロンのオススメ使用法3STEP

髪をストレートにしたり、軽くワンカールさせたり、ヘアアイロンはオシャレに欠かせない便利アイテム。
ところが、使い方によっては髪を傷める原因になってしまうことも。使用時に気をつけたい3つのポイントを確認し、髪型も髪質もキレイを目指しましょう!

基本中の基本!温度設定は低めでOK☆

髪の主成分はタンパク質。高すぎる熱を加えると“熱変性”という現象が生じ、髪のゴワつきなどのトラブルにつながります。

そのため温度設定は130℃~160℃程度がベスト。また濡れた髪はより低い温度で熱変性を起こしやすくなっているため、ヘアアイロンを使う前に髪をしっかり乾かしておきましょう。

200℃以上に設定できるヘアアイロンも多いけど、あえて低めで使ったほうがいいんだね!
ラボ子

 

プレス後は優しくササッと!ノーテンションを意識して♪

髪にとっては摩擦も大きなダメージ元。ヘアアイロンで伸ばす際、強く引っ張ると簡単に傷んでしまいます。

また、ゆっくりと時間をかけて伸ばしたり、繰り返し何度もヘアアイロンを当てたりするのは、摩擦のほかに熱も蓄積しやすくなるので避けたいところ。
ヘアアイロンは軽くササッと当てるだけでもスタイリング効果が見込めるため、力を加えないノーテーションを意識してみてください。

コニバ
髪の摩擦予防に、事前のブラッシングも忘れないでね!

 

ヘアケアアイテムも超重要!オイルやトリートメントで守ろう♡

保湿効果を発揮するヘアオイルや、ダメージ補修ができるアウトバストリートメントといったケアアイテムも、髪をキレイに保ってくれる心強い味方です。

すでに説明した通り、濡れた髪にヘアアイロンを使うのはNG。ケアアイテムを付けたあとは、一旦ドライヤーや自然乾燥を経てからヘアアイロンに移行を。

コニバ
夜寝る前にヘアケアアイテムを塗っておけば、朝起きてそのままヘアアイロンを使ってもOKだよ!

支度の時短ができるのはうれしいね!
ラボ子
コニバ
せっかくだから話題のアイテムも見てみよう!

コニバ
美容師さんの中にも、「市販品なら“ミルボン”がオススメ!」って言う方が多いよね

プロも認めるクオリティ。ぜひ試してみたい!
ラボ子

 

すごいっ、天然成分100%なんだ!
ラボ子
コニバ
なんとこちらも全身に使える優れもの。斬新で愛らしいパッケージも人気の理由みたい!

 

“オルビス”と言ったら、スキンケアアイテムを含むコスメ全般で有名だよね。美容効果へのこだわりが期待できそう
ラボ子

コニバ
実際に口コミ評価も高くて、かなりの売れ筋らしいよ!

 

それでもダメージが気になるときは……

温度設定、伸ばす強さ、ケアアイテム。ヘアアイロン使用時のポイントがわかってよかった!
ラボ子

コニバ
いろいろ気をつけているのにどうしても髪が傷んじゃう場合は、ヘアアイロンのプレートに髪のタンパク質が付着しているとか、経年劣化の可能性もあるみたい

教えてくれてありがとう。しっかり参考にしながらオシャレを楽しもうっと!
ラボ子

あわせて読みたい

風俗求人バニラで稼げるアルバイトさがし!
  • この記事を書いた人
Avatar

バニラボ編集部

もっと稼ぎたい女の子のために、日々トレンド・お役立ち情報をリサーチ♪公式Twitterではプレゼント企画も定期開催!ぜひフォローしてくださいね♡