デニール数で選ぶ!イメージにぴったりのタイツはどれだ!?

この記事は約5分で読めます
やっぱ寒い時期はタイツが必須だよね~
ラボ子

コニバ
だね~

でもデニール数とか違いが全然わかんなくて、とりあえず分厚いやつ買っちゃってるよ
ラボ子
コニバ
え~、もったいない!コーデに合わせたデニール数を選ぶと、それだけでおしゃれに見えるのに!
えっ、そうなの?
ラボ子
コニバ先生!詳しく教えて!!
ラボ子

厚みもカラーも豊富♪タイツでコーデがガラリと変わる!

寒い季節のコーデに欠かせないタイツ。最近では色だけでなく、厚み(=デニール数)もさまざまなアイテムが販売されています。

実際、売り場でどれを買えばいいのか延々と悩んだ経験のある方も多いのでは?

そこで今回はタイツの”厚さ”に注目し、バニラボ編集部員が実際に履き比べを実施! ”なりたいイメージ”にぴったりのタイツ選びをお手伝いしちゃいます♡

そもそも”デニール数”って?

糸や繊維の太さの単位。数字が大きくなるほど太い糸を使っているので、タイツ自体の厚みも増します。
なるほど。40デニールよりも60、60より80の方が厚手になるんだね
ラボ子

コニバ
そのとおり!一般的なストッキングは20デニールくらいで、タイツなら40~120デニールくらいが多いかな

すごく幅広いんだね
ラボ子
コニバ
160デニールなんかもあるけど、これは完全に防寒用かな。透け感を楽しみたいなら、40~80くらいがおすすめだよ

あなた好みのデニールは?実際に履き比べてみました♡

コーデのイメージを左右するのは”肌の透け感”。そこで、今回は透け感が楽しめる40・60・80デニールの3種類を比べてみました。

【40デニール】透け感重視でちょっぴセクシーなイメージに♡

40デニールでは、ストッキングほどではないものの、しっかりと透け感を楽しめる仕上がり。ヘルシーな肌見せで、下品になりすぎずセクシーさも両立できます。

ロングブーツとの相性も◎。

立った状態(左)では脚の形に沿ってほんのり透け感が。脚を組むと、グッと色っぽく!(右)

【60デニール】絶妙なヌケ感で品よくオトナなイメージに♪

60デニールでは、動きに合わせてほんのり透け感が。足を組んだ瞬間など、ちょっとした動作でさりげなく肌見せが叶うので、上品なオトナの色っぽさをアピールできます。

厚手のニットワンピやショートブーツとの相性は最高。ほどよいヌケ感で重たくなりがちな冬コーデもすっきり!

立った状態(左)では、うっすらと肌の色が透ける程度。脚を組むと(右)きちんと透け感はありつつも、上品な肌見せが叶います。

【80デニール】キュートでガーリーなイメージに☆

ここまでくると、透け感はかなり少なめ。その分、ミニ丈ボトム×ショートブーツorスニーカーの大胆な脚見せコーデもOK。カジュアルすぎず、セクシーすぎないバランスが絶妙です!

立った状態(左)では透け感はほぼなし。座ったときにほんのり透けるのがガーリー♪

【番外編】“チャコール”という選択肢も!

いつも黒タイツしか履かない! という方に、もうひとつ選択肢としておすすめしたいのが「チャコール」

グレーやブラウン、ネイビーよりも黒タイツに近い感覚で履けて、ちょっぴり軽やかに見せてくれます

こちらは40デニールのチャコール。黒よりも色が薄いため、肌の透け感もちょっぴりアップ

全体的に透け感は強めですが、グレー系の色味なので、黒よりもセクシーになりすぎないのが◎。

すごーい!パッと見はそこまで変わらないかな?と思ったけど、実際に履いてみると全然違うんだね
ラボ子

コニバ
うん!ぜひコーデの参考にしてみてね!

ありがとう♡
ラボ子
風俗求人バニラで稼げるアルバイトさがし!
  • この記事を書いた人
Avatar

バニラボ編集部

もっと稼ぎたい女の子のために、日々トレンド・お役立ち情報をリサーチ♪公式Twitterではプレゼント企画も定期開催!ぜひフォローしてくださいね♡