【エッチなトリビア】桃太郎は桃から産まれていなかった!?本当はエッチな日本むかし話

この記事は約5分で読めます

知っているとトクをする……こともある、ちょっとエッチなトリビアのお時間です。

今回ご紹介するのは日本むかし話にまつわるお話。

その中でも特に有名な「桃太郎」と「浦島太郎」。もともとはエッチなエピソードが含まれた、“大人向けのお話”だったんです。

桃太郎は〇〇〇〇から産まれた!?

みんな知ってる! 現代版「桃太郎」のあらすじ

川へ洗濯に行ったお婆さんが拾ってきた桃には、元気な子どもが入っていました。

その子は桃太郎と名付けられ、すくすくと成長。きびだんごを手に、鬼退治へ出発しました。途中、犬と猿とキジをお供にして、鬼ヶ島へ上陸します。

お供たちと協力して鬼たちを倒した桃太郎は、宝物を持ち帰り幸せに暮らしました。

これが今、伝えられている「桃太郎」の一般的なストーリー。しかし、この形に定まったのは明治時代なのです。

それ以前は地域によって色々なパターンがありました。持っていくお団子がきびだんごではなかったり、お供になる動物が違ったり

その中でもメジャーだったのは、桃太郎を産んだのは若返ったお婆さんという回春型と呼ばれるストーリーです。

旅行で何をしてたの? 江戸時代の「桃太郎」

仲良く暮らしていたお爺さんとお婆さん。しかし2人の間には子どもがいませんでした。

ある日、夢に神様が現れて「お婆さんが川に洗濯に行けば、子どもを授かる」と言い残しました。

翌日、お告げどおりに川へ出かけたお婆さんは、流れてきた桃を発見。持って帰ってお爺さんと半分ずつ食べてみると、なんと2人とも若返ったのです。

よろこんだ2人は旅行へ出発。帰宅するとお婆さんは妊娠していて、産まれた子どもに“桃太郎”と名付けました

(『桃太郎一代記』より)

江戸時代、特別な果物として非常に高価だった桃は、不老不死の薬とも言われていたため、食べた2人が若返るというストーリーが作られたのでしょう。

そして当時の人々は「桃を割ったときの断面が女性器のように見える」と思っていたことから、性欲が高まる食べ物と信じられていたそうです。

つまり桃太郎は若返った2人が旅行先で……というお話でした。

浦島太郎は〇〇〇に夢中だった!?

「浦島太郎」にもエッチな異説がたくさんあります。

こちらも有名! 現代版「浦島太郎」のあらすじ

浜辺でいじめられていた亀を助けた浦島太郎。助けてくれたお礼に、亀は浦島太郎を龍宮城へと連れて行きました。

龍宮城の主である乙姫は、恩人の浦島を手厚くもてなしました。鯛やヒラメの舞い踊りに、おいしいご馳走。

時を忘れて楽しんだ浦島ですが、ついに地上へ帰ることに。すると乙姫は、「困ったことがあるまで、絶対に開けてはいけません」と玉手箱を渡して別れました。

しかし、地上に戻った浦島は玉手箱を開けてしまい、お爺さんになってしまいました。

このストーリーもほとんどの方がご存知でしょう。しかし大昔の「浦島太郎」は、浦島太郎と乙姫は肉体関係を持っていたという、とってもエッチなお話だったのです。

すべてはここから始まった! 西暦720年の「浦島太郎」

船に乗って釣りをしていた浦島太郎は亀を釣り上げました。その後、浦島が昼寝をして起きると、なんと亀が美女に変身していたのです。

あまりの美しさに堪らなくなった浦島は、船の上で性行為を行い夫婦となりました。

(『日本書紀』より)

「浦島太郎」の原型とも言えるこのお話では、亀を助けてもいなければ竜宮城にも行きません。釣り上げた亀が美女に変身し、エッチをするだけというストーリーだったのです。

しかも、その200年後には性行為の様子が具体的に描かれるようになりました。

たった200年で子どもには聞かせられないお話に!

竜宮城についた浦島は乙姫の美しさに一目惚れ。裸のままベッドに入りました

玉のような身体を愛撫し愛の言葉を口にしながら、「魚比目(ぎょひもく)の興」「鴛同心(えんどうしん)の遊」「舒巻(じょけん)の形」「偃伏(おそくず)の勢」など様々な体位で楽しみました

(『続浦島子伝記』より)

どうですか、この生々しさ。おとぎ話として子どもに話すには、いくらなんでも具体的すぎます。

ちなみに「魚比目の興」は対面側臥位、「鴛同心の遊」は騎乗位、「舒巻の形」は手足を絡める体位全般、「偃伏の勢」は正常位のことなのだとか。多くの体位を使い分けるなんて、浦島太郎はテクニシャンだったんですね。

これほど深く愛を交わしたのに、実世界へ戻ろうとする浦島太郎。乙姫が玉手箱を渡したのは、復讐だったのでしょうか……?

以上、日本むかし話にまつわるトリビアでした。

【今すぐ使える度】★★☆☆☆

風俗求人バニラで稼げるアルバイトさがし!
  • この記事を書いた人
Avatar

バニラボ編集部

もっと稼ぎたい女の子のために、日々トレンド・お役立ち情報をリサーチ♪公式Twitterではプレゼント企画も定期開催!ぜひフォローしてくださいね♡